スポンサードリンク

2018年07月21日

休暇村嬬恋鹿沢 朝食バイキング【1泊朝食付き5,648円〜コスパ高し!】

IMG_9856.JPG

休暇村嬬恋鹿沢の朝食バイキングを紹介します。1泊2食付き9,166円〜。一泊朝食付き5,648円〜。

IMG_0095.JPG

7:00〜9:00まで。

IMG_0069.JPG

肉団子、フライドポテト。


IMG_0070.JPG

ベーコン、ロールキャベツ。

IMG_0072.JPG

IMG_0073.JPG

ハム、サラダ、ドレッシング。


IMG_0075.JPG

パン。

IMG_0076.JPG

湯豆腐、そうめん。

IMG_0077.JPG

温泉たまご。

IMG_0078.JPG

味付け海苔、納豆、ふりかけ。

IMG_0079.JPG

味噌汁。

IMG_0080.JPG

コンソメスープ。

IMG_0107.JPG

ひじき、さつま揚げ、切り干し大根。


IMG_0082.JPG

鯖の塩焼き、焼き鮭、しらす、大根おろし。

IMG_0093.JPG

お粥、群馬県産コシヒカリ。

IMG_0083.JPG

IMG_0103.JPG

ライブキッチンでは群馬県産「ハルラン」の目玉焼きを提供。味付けに塩、ウスターソース、醤油を選べる。


IMG_0091.JPG

漬物類。野沢菜のしぐれは売店で売られている。


IMG_9864.JPG


IMG_0089.JPG

シリアル。

デザート

IMG_0085.JPG

アイスクリーム。巨峰、バニラ、抹茶。

IMG_0086.JPG

グレープフルーツ、フルーツミックス、ヨーグルト。

IMG_0087.JPG

このフルーツミックスは何気にクオリティー高い。

IMG_0090.JPG

リンゴ酢ピーチグレープフルーツ、リンゴ酢キュウイフルーツ、レモンティー、緑茶など。コーヒー、紅茶もあります。

IMG_0094.JPG

IMG_0097.JPG

席は自由席。窓際の席を選択。

IMG_0098.JPG

IMG_0099.JPG


こんな感じで盛りました。

IMG_0102.JPG

店頭で売られているお土産の試食も可能。なかなか美味かった。

IMG_0101.JPG

シリアル、フルーツミックス。


IMG_0104.JPG

ヨーグルトにフルーツをミックスするとうまみが増す。

休暇村嬬恋鹿沢 夕食バイキングレポート⇒こちら
休暇村嬬恋鹿沢 宿泊レポート⇒こちら
休暇村嬬恋鹿沢 大浴場レポート⇒こちら



総論:宿泊価格を鑑みて、夕食と朝食では価格に大きな違いがあるのだが、夕食と朝食でそれほどの内容の差を感じなかった。休暇村というのはどうも一泊朝食付きのコストパフォーマンスが優れている気がする。夕食を付けると価格が跳ね上がる場合、一泊朝食付きを選択肢に選ぶのも手ですね。このホテルの場合、1泊2食付き9,166円〜と休暇村では安い方なので、2食付きも捨てがたい。

総合:★★★★☆ コストパフォーマンスが高い。夕食を抜くとぐっと安くなるので、一泊朝食付きプランが魅力的
品数:★★★☆☆ 夕食の料理が置かれていたスペースそのままなので夕食と同等数
品質:★★★☆☆ 普通





posted by バイキング馬鹿一代 at 05:16| Comment(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク