スポンサードリンク

2020年04月22日

ブリーズベイリゾート塩尻片岡 朝食バイキング【BBHのウインナー(゚д゚)ウマー! 1泊2食7,347円〜】

IMG_5291.JPG

現在、長野県塩尻市の山奥のホテル。朝6時。4月になろうというのに大雪に見舞われてパニックに陥っている。雪がやむのは正午過ぎらしい。さらに、雪が降り積もり帰れなくなる前に急いで、このまま帰ろうかどうしようか迷う。絶対に翌日の会社は休めない・・・。
そんな時、耳元でガンダムのカイさんの言葉が心に響いた。

「スレッガーさん。早いよ早いよ。こういう時は臆病すぎるぐらいが丁度いいのよね」。

カイさんの言葉でハッと我に返った。そうだ。細い急坂の多い山奥。ノーマルタイヤでこの大雪を滑走したら、そのまま死へのダイビングになる。まずは、朝食バイキングを食べて、そのあとチェックアウト時間を遅らせて、宿泊者たちの作ったわだちを通って帰るしかあるまい。

落ち着け。落ち着け・・・。もちつけ。つーか、餅ついている場合かっての。


朝食バイキング7:00〜9:00まで。

IMG_5255.JPG

一刻も早く帰りたい気持ちを抑えて、会場に一番乗り。

IMG_5260.JPG

明太子、鬼おろし山芋、厚焼き玉子。

IMG_5262.JPG

ひじき煮、中華くらげ、大根おろし。

IMG_5264.JPG

スクランブルエッグ、ウインナー、筑前煮。BBHのウインナーはクオリティー高い。

IMG_5266.JPG

鯖、鮭。

IMG_5270.JPG

味噌汁、納豆。

IMG_5274.JPG

カレー、おかゆ。白米もある。

IMG_5276.JPG

セルフで焼く玉子焼き。

IMG_5249.JPG

サラダ。梅干し、しば漬け。

IMG_5278.JPG

パン、リンゴ、パイナップル、ヨーグルト。


ドリンク

IMG_5222.JPG

お茶。

IMG_5131.JPG

ジュースサーバー。

IMG_5133.JPG

カフェオレ、ココア、ポタージュスープ。

IMG_5245.JPG

コーヒー、牛乳、リンゴジュース。



IMG_5281.JPG

なんだろう。ほどなくして会場は空いている・・・。

IMG_5283.JPG

こんな感じに盛りました。

IMG_5287.JPG

明太子、納豆、とろろ御飯。

IMG_5289.JPG

カレーと失敗した目玉焼きw


ブリーズベイリゾート塩尻片岡 夕食ハーフバイキングレポート⇒こちら

ブリーズベイリゾート塩尻片岡 宿泊レポート⇒こちら

ブリーズベイリゾート塩尻片岡 大浴場レポート⇒こちら







総論:朝目が覚めたら、まさかの大雪に顔が青ざめた。雪が積もりまくっていて帰り道の細長い急坂をノーマルタイヤの車で通行するのは絶望に近い。天気予報では大雪の予想はしていなかったので完全な外れの形になった。しかも標高1000メートルなので雪の降りも半端ない。ここは仕方なく雪がやむまでまった。ホテル側の配慮でチェックインを遅らせてもらって、宿泊客たちが作ってくれたわだちで何と帰ることができた。4月になるこの時期に大雪がふるなんて、長野の冬を舐めてはいけないと心した次第。
肝心の朝食だが、夕食のハーフバイキングに気合が入っていたのに比べて、朝食バイキングはかなりトーンダウンしている感じ。BBHなのでウインナーとスクランブルエッグのクオリティーは高めなのはあいも変わらず。他にはこれといった料理はないですが、明太子とカレーが美味しかった。


総合:★★★☆☆ リゾートホテルの朝食バイキングというより、ビジネスホテルの朝食バイキングという感じ。余談ですが、朝食バイキングのスタッフはインド人たち(たぶん)で、彼らが駐車場の雪かきを手伝ってくれたのには大いに感謝。彼らがいなかったら帰るのがかなり遅れたに相違ない
品数:★★☆☆☆ リゾートホテルの朝食バイキングにしてはかなり少ない
品質:★★★☆☆ ウインナーとスクランブルエッグのクオリティーは高め






ブリーズベイリゾート塩尻かたおか



posted by バイキング馬鹿一代 at 19:40| Comment(0) | 長野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク