スポンサードリンク

2021年12月30日

下田海浜ホテル 夕食バイキング【5貫の海鮮大ネタ寿司フェア開催!(^^)!1泊2食+酒飲み放題で6800円〜】

IMG_1801.JPG

おそらく伊豆の伊東園ホテル・・・いや伊豆にあるホテルでトップクラスのコストパフォーマンスを誇る夕食バイキングを紹介します。1泊2食+酒飲み放題で6800円〜。

IMG_1797.JPG

別注。フロントに申し込む。

IMG_1857.JPG

IMG_1906.JPG


IMG_2008.JPG

5貫の海鮮大ネタ寿司フェア開催。

IMG_1904.JPG

ご飯、カレー。

IMG_1902.JPG

みそ汁、しじみ汁。

IMG_1910.JPG

サラダ、メロン、オレンジ、ライチ、マカロニサラダ。

IMG_1998.JPG

和風コマドレッシング、サウザンドレッシング、マヨネーズ、タバスコ、白菜漬物。

IMG_1912.JPG

ビーフシチュー、白身魚のフライ、マカロニグラタン。ん? ここのビーフシチューは小皿提供だけど牛肉の比率高いぞ。

IMG_1913.JPG

鶏のから揚げ。

IMG_1918.JPG

蕎麦。

IMG_1921.JPG

IMG_1938.JPG

天ぷら。まいたけ、ちくわの磯部揚げ、炒飯、焼きそば、たこ焼き、おでん。

IMG_1925.JPG

本日のお刺身。サーモン、まぐろ、かつお。

IMG_1927.JPG

茶碗蒸し、おくらなめこ。

IMG_1931.JPG

野沢菜わかめ、枝豆。

IMG_1933.JPG

もずく。

IMG_1939.JPG

ピリ辛こんにゃく、もやしナムル、茄子煮浸し、かぼちゃ煮。

IMG_1942.JPG

イカのチリソース、麻婆豆腐、タンドリーチキン、ハンバーグ。



ーーーーーデザートーーーーー



IMG_1908.JPG

アイス、ゼリー、プチケーキ、プリン。


ーーーーードリンクーーーーー

IMG_1948.JPG

お茶、コーヒー。

IMG_1950.JPG

ジュースサーバー、アイスコーヒー。

IMG_1951.JPG

酎ハイサワー&ハイボールサーバー。

IMG_1954.JPG

蔵出し辛口、熱燗、強炭酸水、レモンサワー、ハイボール。

IMG_1967_Moment.jpg

アサヒスーパードライ。

IMG_1957.JPG

辛口あらばしり、はなの舞純米酒、やまもも酒、ニューサマーオレンジ。

IMG_1970.JPG

蟹は有料になってしまいましたね・・・。蟹カウンター。

IMG_1993.JPG

蟹の大きさはこんな感じ。

IMG_1965.JPG

ほどなくして会場もヒートアップ。

IMG_1979.JPG

こんな感じに盛りました。

IMG_1983.JPG

5貫の海鮮大ネタ寿司。

IMG_1985.JPG

マカロニグラタン。

IMG_1987.JPG

ビーフシチュー。

IMG_2011.JPG

赤坂離宮の料理人監修の炒飯は見るからに美味しい。最近の伊東園ホテルはこれがある。

IMG_2006.JPG

メロン、白菜の漬物。



下田海浜ホテル 宿泊レポート⇒こちら
下田を散歩⇒こちら
下田海浜ホテル 大浴場レポート⇒こちら
下田海浜ホテル 朝食バイキングレポート⇒こちら




総論: 系列よりも2食付きの宿泊価格が1000円安くてお得感があるバイキング。バイキングは系列平均レベルと遜色はない。5貫の海鮮大ネタ寿司フェアが開催されていたが、いつもの伊東園ホテルに並んでいる寿司レベル。このフェアのためにいつもの寿司の提供がなくなり、結局寿司の種類が少なくなっていた・・・。少し考え物だと思う。伊東園ホテルの夕食バイキングフェアはこういった抽象的なネーミングよりも具体的なネーミングのフェアのほうが充実している傾向がありますね。

並んでいる料理のおすすめは赤坂離宮の料理人監修の炒飯、小皿のビーフシチュー、マカロニグラタンですかね。小皿のビーフシチューはほかの伊東園ホテルとは違って牛肉が多めに入っています。



総合:★★★★☆ 系列でトップクラスに安いにもかかわらず、ほかの伊東園ホテルと同等のバイキング。酒飲み放題にしても地酒や果実酒があるし、系列でもなかなかのコストパフォーマンスを誇っていますね
品数:★★★☆☆ 系列では少なめ
品質:★★★☆☆ コストパフォーマンスに優れている。赤坂離宮の料理人監修の炒飯が目玉




下田海浜ホテル

posted by バイキング馬鹿一代 at 16:50| Comment(0) | 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク