2018年12月20日

リソル生命の森 ホテルトリニティー書斎 ランチバイキング【レストラン ブローニュ ローストビーフ食い放題(^^♪2000円】

IMG_3615.JPG


千葉のリソル生命の森のコテージを利用したのですが、思った以上に陸の孤島だった。夕食のあてもないし、どうしたらいいものかと思案に暮れていたら、ホテルトリニティー書斎でランチバイキングを実施しているという話を聞いたので早速利用してきました。ランチでたらふく食えば今日一日何も食べなくても済むという計算です。

IMG_3713.JPG

バイキング会場入り口。

IMG_3626.JPG

2000円。



IMG_3631.JPG

ローストビーフ。ジンジャーソース、グレイビーソースをつけていただく。ナポリタン、海老とグリーンピーススープ煮、白身魚のポワレ。


IMG_3637.JPG

レタス、デトロイト、水菜、トマト。


IMG_3639.JPG

キャベツとレーズンのアゾアージュ、ピクルス、オニオン。


IMG_3641.JPG

海藻、イタリアンドレッシング、レモンドレッシング、青じそドレッシング、ツナ、大豆、ゆで卵など。


IMG_3662.JPG

麻婆豆腐、豚の角煮。

IMG_3664.JPG

カリフラワースープ、白米。

IMG_3666.JPG

ハヤシライス。

IMG_3669.JPG

アボガド、チーズ、チキン、レタスロール、チップス、サルサソース、チーズディップ。


IMG_3671.JPG

なんたらとレモンのマリネ、ローストチキン。チキンはアプリコットソースをつけて食べると格段に旨味が増す。

IMG_3658.JPG

クロワッサン、塩パン。

IMG_3712.JPG

補充されたらメロンパンに変わっていた。

IMG_3659.JPG

自家製ジャム。いちじく、ブルーベリー、いちご。


IMG_3654.JPG

マルゲリータピザ、サラミのピザ。

IMG_3657.JPG

ミックスベリーのドルチェピザ。



デザート


IMG_3679.JPG

アイスクリーム。バニラ、レモン、チョコミント、カシス、マンゴー、キャラメル。

IMG_3678.JPG

自分で作るホットケーキ。

IMG_3647.JPG

ヨーグルト、はちみつ、ミックスベリー。

IMG_3705.JPG

IMG_3706.JPG

ヨーグルトにトッピングするスーパーフード。ウィートグラスパウダー、チアシード、ルクマ、すいおう。

IMG_3650.JPG

カスタードプリン、オレンジ、パイナップル、アマランサスぺフ。


IMG_3652.JPG

季節のタルト、グレープフルーツ、ライチ。

IMG_3653.JPG

フライドレンコン、ドラゴンフルーツ、豆乳チーズ。

IMG_3643.JPG

手作りラスク、クラシックショコラ、プチケーキ。


ドリンク



IMG_3645.JPG

ミネラルウォーター、炭酸水、ビネガー。

IMG_3674.JPG

コーヒー。

IMG_3676.JPG

IMG_3628.JPG

紅茶、お茶。

IMG_3630.JPG

ジュース。



IMG_3688.JPG

IMG_3690.JPG

会場はヒートアップ。

IMG_3683.JPG

IMG_3685.JPG

ハヤシライスもあります。

IMG_3692.JPG

カリフラワースープ、麻婆豆腐。

IMG_3709.JPG

ローストビーフが秀逸。

IMG_3711.JPG

ピザは生地までなにもかもが美味い。プチトマトは多彩。


リソル生命の森 ホテルトリニティー書斎ログハウス宿泊レポート⇒こちら
ホテルトリニティー書斎 朝食バイキングレポート⇒こちら
日本メディカルトレーニングセンター長柄カルナの湯レポート⇒こちら




総論:2000円と高いけど、この場所はちょっとリッチなリゾート地なので仕方ない。内容は思った以上に個性的な料理が並んでいて、豚の角煮は中華スパイス八角の味が効いていたし、ヨーグルトはスーパーフードをトッピング放題。なかでも、ローストチキンやローストビーフはなかなかの美味さ。ランチにしてはちょいと値が張るけど、ディナーを選択しなかった宿泊者におすすめ。ランチでお腹いっぱいになれば、翌日まで空腹感が満たされます。

総合:★★★★☆ なんだろう。とても美味い。いくらでも食べれる。2000円は高いけど、翌日までの食事と考えれば問題ない価格
品数:★★★☆☆ そこそこある
品質:★★★★☆ ローストチキンやローストビーフ、ピザが秀逸







posted by バイキング馬鹿一代 at 19:56| Comment(0) | 千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ