スポンサードリンク

2020年06月29日

伊東園リゾート ホテル大野屋 朝食バイキング【大きなしらす(*´ω`)一泊朝食付き5,800円〜】

IMG_0856.JPG

熱海にある伊東園リゾートは普通の伊東園ホテルよりも宿泊価格が高く、ワンランク上の伊東園ホテルという位置づけなんだけど、朝食付きの価格は一泊朝食付き5,800円〜という戦略的な価格設定になっているために、夕食に比べて朝食はグッとクオリティーが下がる傾向にある。さらに新型コロナの影響で、いろいろな制約もかかっているだろう・・・。ということであまり期待しないで会場に入場した。

朝7:00〜、朝7:30〜の2部制。各70分。

IMG_1387.JPG


IMG_1389.JPG

開始時間前に行ったら既に会場は開いていた。開始前の行列ができないようにする嬉しい配慮。

IMG_1351.JPG

厚焼き玉子、サラミハム、さつま揚げ、笹かまぼこ。

IMG_1352.JPG

子持ちきくらげ、ワカメ入り青海苔。店頭販売品なだけにクオリティー高い。



IMG_1355.JPG

しらす、わさび漬け。

IMG_1357.JPG

明太子、とろろ鮪、イカめかぶ。料理名表記が少し戸惑う。


IMG_1372.JPG

鯵の開き、焼き鯖。


IMG_1374.JPG

目玉焼き。

IMG_1361.JPG

冷奴、切り干し大根、ピリ辛しいたけ、ひじき、きんぴらごぼう、松前漬け。

IMG_1393.JPG

スクランブルエッグ、ジャーマンポテト、ウインナー。


IMG_1375.JPG

春雨、ポテトサラダ、サラダ。サラダは皿ごとの配布。

IMG_1364.JPG

うどん。

IMG_1370.JPG

パン。

IMG_1378.JPG

シュウマイ。

IMG_1381.JPG

味噌汁、シジミ汁。御飯、お粥もある。

IMG_1391.JPG

漬物、梅干し、味付け海苔、納豆。

IMG_1407.JPG

チキンナゲット、ロールキャベツ、フライドポテト、焼きうどん。


デザート

IMG_1419.JPG

グレープフルーツ、パイナップル。


IMG_1368.JPG

フルーツカクテル、コーンフレーク、牛乳。


ドリンク


IMG_1383.JPG

オレンジジュース、リンゴジュース、トマトジュース。

IMG_1421.JPG

コーヒー。


IMG_1197.JPG

ジュース、アイスコーヒー。

IMG_1194.JPG

ほうじ茶、麦茶、煎茶。

IMG_1405.JPG

夕食に比べて空いているなぁ。

IMG_1400.JPG

こんな感じに盛りました。

IMG_1403.JPG

しらすが大きい。

IMG_1409.JPG

焼きうどん。


IMG_1422.JPG

目玉焼きも美味い。


ホテル大野屋 宿泊レポート⇒こちら
ホテル大野屋 大浴場レポート⇒こちら
ホテル大野屋 ダイジェスト⇒こちら
ホテル大野屋 夕食バイキングレポート⇒こちら
伊東園ホテル無料の貸切風呂一覧⇒こちら



総論:開始の混雑を避けるために設定時間よりも早く会場の扉が開いているのを予想したけど予想通りだった。時間も70分の2部制に分けられていたり、ライブキッチンが廃止されたり、サラダや刺身などが皿ごとの提供になったりマスク着用と手袋使用も義務化されていた。夕食と同様に新型コロナ対策はバッチリなされているという印象。
並んでいる料理は目玉料理に乏しく、原価はさほどかかっていない印象。伊東園ホテルリゾートは何処のホテルもこんな感じなので、さもありなんという感じ。一泊朝食付き5,800円〜という価格設定ならこの内容は妥当だと思います。



総合:★★★☆☆ 新型コロナの影響で色々制約がかかっていたのは仕方ない。ライブキッチンがないのは昨今の事情。海鮮丼の具が充実してなかったのは前日の夕食バイキングが船盛刺身ではなかったのが理由と思われる
品数:★★★☆☆種類はそこそこ。 伊東園ホテルのバイキングでサラダは一番混むのでむしろ皿ごとの提供が正解だと思われる
品質:★★★☆☆ 価格相応かな。しらすが大きいのはポイント高いけど、鮪がピンクだったのはマイナス




熱海温泉 ホテル大野屋




posted by バイキング馬鹿一代 at 20:19| Comment(0) | 静岡【熱海】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク