スポンサードリンク

2019年06月15日

白子ニューシーサイドホテル 朝食バイキング【セルフで網焼き(^_-)-☆泊朝食付き5000円〜】

IMG_2870.JPG


千葉県白子町一帯を勢力圏とするカネイグループホテルは格安なのに食事のクオリティーが高い。今回利用した白子ニューシーサイドホテルの夕食は御多分に漏れずコストパフォーマンスが高かった。はてさて、朝食はどうか。気になるところ。1泊朝食付き5000円〜。利用時間は7:00〜8:15までとシビア。

IMG_3201.JPG

会場に一番乗り。


IMG_3148.JPG

蟹シューマイ、玉子焼き、明太子、納豆など。

IMG_3150.JPG

塩ネギエリンギ、サツマイモの煮物、つぼ漬け、せぐろイワシ、ひじき、岩海苔、しらす、大根おろし、梅干し。

IMG_3153.JPG

ふりかけ、味付け海苔。

IMG_3160.JPG

焼きそば、スクランブルエッグ、ウインナー、ベーコン焼き。

IMG_3163.JPG

ハム、サラダ、バナナ。

IMG_3164.JPG

ハッシュドポテト、とろろ芋。

IMG_3167.JPG

鶏クリーム煮、おかゆ、御飯。

IMG_3169.JPG

味噌汁。

IMG_3173.JPG

IMG_3176.JPG


パーティラウゲンサンドウィッチ、プチフレンチクロワッサン。牛乳もある。



IMG_3179.JPG

セルフで焼く鯵の網焼きと玉子焼き。玉子焼きはベーコンやハムと一緒に焼くと吉。


デザート

IMG_3181.JPG

杏仁豆腐&フルーツカクテル、ヨーグルト、コーンフレーク。ヨーグルトは市販品。

ドリンク


IMG_3185.JPG

IMG_3102.JPG


IMG_3208.JPG

水、緑茶。

IMG_3197.JPG

会場空いている・・・。当日の宿泊者少なかった?


IMG_3188.JPG


こんな感じに盛りました。

IMG_3191.JPG

明太子納豆しらすトロロ納豆御飯。

IMG_3204.JPG

セルフで焼く目玉焼きとアジの開き。



白子ニューシーサイドホテル 大浴場レポート⇒こちら
白子ニューシーサイドホテル 夕食レポート⇒こちら
白子ニューシーサイドホテル 宿泊レポート⇒こちら
カネイグループ湯めぐりレポート⇒こちら




総論:カネイグループのホテルの食事は夕食がお膳料理で朝食はバイキングに統一されている。夕食はコストパフォーマンスが高かったのだけど、朝食は庶民的な料理が並んでいるという感じ。パンはクオリティー高めで、セルフで作る目玉焼きやアジの開きは焼き立てで食べられるのでこの上なく美味しい。まぁ総じて、上質の温泉と1泊朝食付き5000円の価格以上の内容に満足しましたよ。



総合:★★★★☆ セルフで鍋と網焼きが可能。目玉焼きにベーコンやハムなどを加えたり様々な料理を試すことができる。系列ホテルなだけにホテルニューカネイの朝食バイキングに似ていますね。価格とセルフ焼き魚を加味し★4
品数:★★★☆☆ 少なめ
品質:★★★☆☆ セルフで焼く鯵の開きが目玉。夕食に比べて原価を絞っている感じ






posted by バイキング馬鹿一代 at 21:56| Comment(1) | 千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カネイグループはよく利用しています。確かに温泉と食事が魅力ですよね。
Posted by at 2019年06月17日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク