スポンサードリンク

2019年06月23日

ホテル南海荘 朝食バイキング【セルフで焼くアジの開き( ^)o(^ )1泊朝食付き5,657円〜】

IMG_3771.JPG

千葉県南房総市に位置する味覚と眺望の宿 ホテル南海荘。夕食はサザエ、ホタテ、海鮮丼の食い放題で十分満足した。流石口コミ評価が高いだけのことはあると感心。だが、ここに罠がある。こういう格安ホテルで夕食の評価が非常に高い場合、夕食に力を入れて朝食で手を抜くホテルのパターンが今まで多々あった。このホテルも朝食バイキングで失速しないことを願うばかり。

IMG_4098.JPG

会場前。並んでいるのかそうでないのか判別できないカオス状態。並んで白黒つけたいタイプなので、こういうのが一番困る・・・。


IMG_4189.JPG

バトルフィールドの門が開いた。

IMG_4102.JPG

ライブキッチンオムレツ。チーズ、プレーン、ラタトゥイユの具を選択できる。

IMG_4106.JPG

豆腐、厚焼き玉子、温泉玉子、納豆。

IMG_4108.JPG

肉じゃが、チーズドリア、ウインナー。

IMG_4099.JPG

セルフで焼く鯵の開き、鮭、鰹(?)。

IMG_4124.JPG

スクランブルエッグ、ベーコン野菜炒め。



IMG_4177.JPG

サラダ。


IMG_4153.JPG

クルミロール、クロワッサン。

IMG_4145.JPG

大根おろし、なめこ、ひじき、白菜漬け。

IMG_4148.JPG

切り干し大根、梅干し、海苔の佃煮、味付け海苔。

IMG_4111.JPG

御飯、おかゆ、味噌汁。

デザート

IMG_4120.JPG

オレンジ、ヨーグルト。

IMG_4122.JPG

フルーツカクテル、スクランブルエッグ。


ドリンク

IMG_4113.JPG

ジュースサーバーが閉鎖・・・。

IMG_4055.JPG


茶、水、湯、アイスコーヒー、ホットコーヒー。


IMG_4117.JPG

牛乳、オレンジジュース。

IMG_4155.JPG


ほどなくして会場もヒートアップ。

IMG_4157.JPG

席は自由席。窓際の席をゲット。

IMG_4159.JPG

こんな感じに盛りました。

IMG_4168.JPG

オムレツ、クロワッサンのクオリティー高し。


IMG_4185.JPG

セルフで焼く目玉焼きとアジの開き。



ホテル南海荘 宿泊レポート⇒こちら
ホテル南海荘 大浴場レポート⇒こちら
ホテル南海荘 夕食バイキングレポート⇒こちら


総論:夕食に比べて朝食は失速した感じで種類が少なくなっているけど、セルフで焼く鯵の開きやライブキッチンのオムレツ、クロワッサンなど光る料理がいくつかある。夕食に海鮮丼食い放題だったように海鮮類を期待したけどなかった。夕食時にあったジュースサーバーが閉鎖されているのも残念。総じて、ビジネスホテル以上の朝食バイキング。1泊朝食付き5,657円〜という価格で妥当な内容だと思います。


総合:★★★★☆ 夕食に比べて見劣りするけど、価格を考えれば内容は悪くない。むしろ評価できる。網焼きの鯵の開きは焼き立てそのまま食べると非常に美味い。セルフで焼くアジの開き、目玉焼きといい千葉県白子町の白子ニューシーサイドホテルの朝食と非常によく似ている
品数:★★★☆☆ リゾートホテルにしては少なめ
品質:★★★☆☆ 普通。デザートが弱いかな







posted by バイキング馬鹿一代 at 10:37| Comment(0) | 千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク