2022年07月11日

伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 夕食バイキング【系列一激安Σ(・□・;)1泊2食+酒飲み放題5800円(税抜)〜まぐろとカジキの料理フェア開催】

IMG_374973.JPG

激安を誇る伊東園ホテルで最も激安な「伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘」の夕食バイキングにチェケラッチョ。なお、全種類網羅したつもりですが、欠けがある場合ご了承ください。

IMG_375288.JPG

開始前の行列。

IMG_375453.JPG

まぐろとカジキの料理フェア開催。

IMG_375303.JPG

寿司三点盛り。鉢まぐろ、漬けカジキ、トロたく。

IMG_375304.JPG

まぐろとカジキの刺身。

IMG_375307.JPG

鮪のカマニンニク焼き。

IMG_375308.JPG

カジキのレアカツ土佐造り、カジキの天ぷら入り洋風茶漬け。お茶漬けの入れ物に入っているからてっきりお茶漬けだと思った。

IMG_375313.JPG

コンソメバジルスープ(洋風お茶漬け用)。

IMG_375314.JPG

蕎麦。

IMG_375320.JPG

天ぷら。さつまいも、エノキ。

IMG_375327.JPG

サラダ。

IMG_375328.JPG

茄子のさっぱり煮、里芋の胡麻味噌和え。

IMG_375333.JPG

筍の土佐煮、枝豆。

IMG_375331.JPG

味噌汁、漬物、カレー。

IMG_375468.JPG

白米、ふりかけ。

IMG_375342.JPG

茶碗蒸し、もつ鍋。

IMG_375344.JPG

おきりこみ。

IMG_375345.JPG

鶏のから揚げ、パスタ。

IMG_375349.JPG

IMG_375353.JPG

タンドリーチキン、グラタン、ピザ。ピザの生地はナンみたい。

IMG_375359.JPG

麻婆豆腐、ビーフシチュー。

IMG_375357.JPG

炒飯、八宝菜、かた焼そば。

IMG_375362.JPG

刺身こんにゃく、もずく。

IMG_375363.JPG

寿司。

IMG_375366 (2).JPG

刺身盛り合わせ。

IMG_375463.JPG

とんべい焼き。


ーーーーーデザートーーーーー

IMG_375319.JPG

パイナップル、ゼリー。

IMG_375324.JPG

わらび餅、シュークリーム、ミルクバー。


ーーーーードリンクーーーーー

IMG_375339.JPG

煎茶、ほうじ茶、紅茶、レモンティー、コーヒー。

IMG_375338.JPG

ジュース。

IMG_375381.JPG

赤ワイン、白ワイン。

IMG_375383.JPG

地酒。

IMG_375388.JPG

熱燗。

IMG_375389.JPG

IMG_375444.JPG

アサヒスーパードライ、チューハイサーバー、ハイボール、レモンサワー。

IMG_375371.JPG

IMG_375433.JPG

ほどなくして会場もヒートアップ。

IMG_375421.JPG

こんな感じに盛りました。

IMG_375424.JPG

皿うどん。

IMG_375451.JPG

ナンみたいなピザ。

IMG_375429.JPG

炒飯。

IMG_375431.JPG

もつ鍋。




伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 宿泊6つのポイント⇒こちら
伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 宿泊レポート⇒こちら
伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 大浴場レポート⇒こちら
伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 朝食バイキングレポート⇒こちら



総論: このホテルのバイキングはあまり評価していなかったのだけど、まぐろとカジキの料理フェア開催の料理が加わったのと以前に比べて料理のクオリティーの底上げがあったことから、このホテルが系列最安値ということが全く感じられない夕食バイキングだった。
以前は海鮮類が弱いと感じたけど、今回は全く感じなかった。おすすめは、ナンみたいなピザ、皿うどん、企画料理フェアの料理、もつ鍋、おっきりこみ、タンドリーチキン、炒飯。系列最安値なのにこの内容はお値打ち。宿泊者無料の酒も充実しています。



総合:★★★★☆ 心なしか以前よりもクオリティーが上昇している気がする。企画料理フェアの底上げもあり、最安値にしてはありえないほどコストパフォーマンスが高い
品数:★★★☆☆ そこそこある
品質:★★★☆☆ 企画料理フェア料理の比率が高い。酒も充実しているしコスパが高い




伊東園ホテル尾瀬老神 山楽荘




posted by バイキング馬鹿一代 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


にほんブログ村


人気ブログランキングへ