スポンサードリンク

2021年07月29日

塩原温泉 ホテルおおるり 夕食ハーフバイキング【うな重に舌鼓(*‘∀‘)1泊2食+酒一杯で5800円〜】

IMG_4204.JPG

大浴場がリニューアルしたということで興味を持ち宿泊した栃木県那須塩原市にある「塩原温泉 ホテルおおるり」の夕食ハーフバイキングをレポートします。おおるりホテルグループと言えば日本一激安なホテルグループなんだけど、最近料理の内容がグレードアップしているので侮れない。なお、全種類の料理を写真に収めたつもりですが、欠けがある場合ご了承ください。





おおるりのバイキングには行列が付き物。指定席だからあまり急がなくてもいい気がする。

IMG_4583

バイキング会場。

IMG_4617.JPG

席は指定席。あらかじめ料理が用意されている。

IMG_4646


うな重。

IMG_4648.JPG

海鮮鍋。

IMG_4649.JPG

刺身。

バイキング料理

IMG_4600.JPG

おしぼり機、味噌汁。

IMG_4585.JPG

あさりの酒蒸し、エビチリ。

IMG_4588.JPG

IMG_4602.JPG

チキンマリネ、漬物、サラダ、ドレッシング。

IMG_4590.JPG

トマトソースパスタ、手羽先のさっぱり煮。

IMG_4594.JPG

カレー。

IMG_4668.JPG

もつ鍋、千切りしょうがサラダ、きんぴら、カボチャの煮物。

IMG_4624

IMG_4688.JPG

串カツ、豚の角煮、麻婆豆腐。



デザート

IMG_4684.JPG


IMG_4686.JPG

シュークリーム、ゼリー、ケーキ。

IMG_4692.JPG

マンゴーゼリー、とちおとめヨーグルト。

IMG_4690.JPG

パイナップル、オレンジ、バナナ。




ドリンクメニュー

IMG_4639.JPG

ジュースサーバー。

IMG_4641.JPG

お茶。中止多すぎるやろ・・・。


IMG_4630.JPG

アルコールカウンター。



宿泊者はアルコール1杯が無料で付くことになっていてこのなかから選べる。2杯目から1杯200円。


IMG_4667.JPG


IMG_4713.JPG

ほどなくして会場もヒートアップ。






こんな感じに盛りました。


IMG_4646

この宿泊価格でうな重が付くなんて・・・。




おおるりのもつ鍋はクオリティー高い。


IMG_4664

アサヒスーパードライ。かつてのおおるりのビールと言えば、クリアアサヒだった。

IMG_4649.JPG

刺身。


IMG_4701



海鮮鍋。


IMG_4656.JPG

豚の角煮は無くなりが早いので注意。

IMG_4657.JPG

個人的に昔はおおるりのメイン料理だったカレー。今や脇役となっている。

IMG_4695.JPG

デザート類も以前に比べてグレードが上がっている。




塩原温泉 ホテルおおるり 宿泊レポートA⇒こちら
塩原温泉 ホテルおおるり 宿泊レポートB⇒こちら
塩原温泉 ホテルおおるり 大浴場レポート⇒こちら
塩原温泉 ホテルおおるり 朝食バイキングレポート⇒こちら



総論:おおるりホテルグループといえば安かろう悪かろうというバイキングのイメージだったのだが、最近料理のグレードアップが図られていて内容がグッと良くなった。ハーフバイキング形式であらかじめ刺身やうな重や海鮮鍋が付くし、バイキング料理はもつ鍋や豚の角煮などが並んでいる。この内容で1泊2食+酒一杯で5800円〜というのは驚きでしかないですね。

デザートのケーキもクオリティーを上げているし、もはやかつての貧相なおおるりバイキングを連想させるものはない。コストパフォーマンスが非常に高いバイキングですね。


総合:★★★★★ おおるりバイキングと言えば開始前の長い行列があってストレスが溜まったのだけど、指定席制となったので長い行列もなくなった。ハーフバイキングとはいえバイキング料理も美味しい。価格を考慮して★5
品数:★★★☆☆ ハーフバイキングを考慮すれば充実している
品質:★★★☆☆ おおるりのもつ鍋は安定した美味しさ、豚の角煮や手羽先







塩原温泉ホテルおおるり






posted by バイキング馬鹿一代 at 06:00| Comment(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク