スポンサードリンク

2018年02月10日

熱川シーサイドホテル 夕食バイキング【おおるりグループ('Д')一泊2食+酒飲み放題6250円〜】

IMG_2178 (1).JPG


一泊2食+酒飲み放題付きで5325円から利用できるおおるりホテルグループ。久しぶりに利用してみようと思った。おおるりがある場所は、栃木の鬼怒川、塩原、群馬の草津、静岡の熱川。今の時期、雪が怖いから熱川を選択。どうせならとおおるりで一番料理が豪華だった熱川シーサイドホテルに宿泊してみた。4年の歳月を経て食事の内容がどのように変わっているのか気になるところ。複数一泊2食付き6750円〜。1人だと一泊2食付き8745円。


IMG_2235 (1).JPG

席は指定席。あらかじめ用意されている刺身が置かれている。


IMG_2237 (1).JPG

鍋料理。

IMG_2238 (1).JPG

サラダ。

IMG_2239 (1).JPG

とうもろこし、枝豆。

IMG_2240 (1).JPG

カモ肉、蟹から揚げ。

IMG_2241 (1).JPG

グヤーシュみたいなのともつ煮。

IMG_2242 (1).JPG

麻婆豆腐、キャベツのロール巻。

IMG_2243 (1).JPG

肉団子、焼きそば。

IMG_2244 (1).JPG

鶏のから揚げ、フライドポテト。

IMG_2246 (1).JPG

漬物。

IMG_2249 (1).JPG

カレー。

IMG_2264 (1).JPG

味噌汁。

デザート

IMG_2247 (1).JPG

オレンジ、パイナップル。

IMG_2248 (1).JPG

プチケーキ。



ドリンク

IMG_2251 (1).JPG

ソフトドリンク。


IMG_2252 (1).JPG

飲み放題60分。

IMG_2255 (1).JPG

ハイボール、生ビール、レモンサワー。

IMG_2261 (1).JPG

ワイン。

IMG_2250 (1).JPG

会場もヒートアップ。

IMG_2257 (1).JPG

こんな感じで盛りました。熱燗も無料。

IMG_2262 (1).JPG

ディフォルトで置かれていた刺身。相変わらず、おおるり色の刺身だなぁ・・・。

IMG_2263 (1).JPG

鍋物。

IMG_2268 (1).JPG

もつ煮。

IMG_2267 (1).JPG


熱川シーサイドホテル 宿泊レポート⇒こちら
熱川シーサイドホテル 宿泊1度目レポート⇒こちら
熱川シーサイドホテル 朝食バイキングレポート⇒こちら
熱川シーサイドホテル 大浴場レポート⇒こちら



総論:以前に比べて料理のクオリティーが下がった気がするのでスタッフに聞いてみたら料理長が変わったとのこと。昔は金目鯛の煮付けが出ていたのに、それがなくなったら魅力は半減だなぁ。公式ページで豪華ハーフバイキングをうたっていて、なるほどディフォルトで刺身あるけどおおるりの刺身って赤身が足りず、薄味で正直美味しくないんですよね。かつては料理が魅力のホテルだったんだけど、今では品数も少ないし、味付けもいまいちだった。料理がおざなりになっているんじゃないかという印象。

複数で利用する場合は安いけど、1人だと一泊2食付き8745円。そんなに安くはない。1人で利用するなら近くの開春楼伊東園ホテル熱川のほうが価格が安いわりに料理も充実しているのでおすすめしますね。

かつては、熱川シーサイドホテルはおおるりホテルグループのバイキングランキングで個人的に1位をつけていたんだけど、残念ながら変更を余儀なくされました。他の系列ホテルもグレードが下がっていないことを祈るばかりです。そもそも、おおるりホテルグループのバイキングランキングを作ること自体が無謀だったのかもしれないけど・・・。

総合:★★★☆☆ 1人宿泊だと一泊2食付き8745円。にしてはチープ。このホテルは、料理の口コミ評価が低いんだけど、酒の飲み放題+料理は酒のつまみと考えると合格点に達する。飲兵衛とそうじゃない人で評価が大きく分かれるでしょうな
品数:★★☆☆☆ 少ない
品質:★★☆☆☆ 冷凍ものの解凍ほか、おおるり色の刺身。カレーは美味い




posted by バイキング馬鹿一代 at 22:52| Comment(0) | 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク