スポンサードリンク

2017年03月14日

ナチュラルファームシティ農園ホテル 夕食バイキング【マクロビオティック料理&薬膳料理食い放題(*'▽')2500円】

IMG_3213.JPG

埼玉県秩父市のナチュラルファームシティ農園ホテルに1泊朝食付きで宿泊したのだけど、当日夕食のあてがなかったので、それならと2500円の夕食バイキングを利用してきました。

ディナータイム/17:00〜20:30


IMG_3259.JPG

IMG_3270.JPG

IMG_3330.JPG


17:00〜
会場に一番乗り。

IMG_3271.JPG

ミネトスローネ、野菜スープ。

IMG_3272.JPG

温野菜、鶏肉、ソーセージ。

IMG_3273.JPG

鶏肉。盛り付けが色鮮やか。ちゃんと計算していますね。

IMG_3274.JPG


ラザニア。

IMG_3275.JPG

サラダ。

IMG_3276.JPG

ドレッシング。チアシードドレッシングは、ダイエットに最適ですね。

IMG_3277.JPG

煮物。

IMG_3278.JPG

赤魚。

IMG_3279.JPG

こんにゃく麺。

IMG_3280.JPG

IMG_3281.JPG

漬物、ポテトサラダ。

IMG_3282.JPG

小松菜とチーズの和え物。

IMG_3289.JPG

薬膳料理。

IMG_3290.JPG

鶏肉のショウガ和え。

IMG_3291.JPG

マクロビオテック料理。

IMG_3292.JPG

イカだと思ったら麩だった・・・。


IMG_3287.JPG

天ぷらのライブキッチン。

IMG_3297.JPG

秩父名物の味噌ポテトを揚げている。

IMG_3298.JPG

IMG_3315.JPG


天ぷら。シイタケとインゲン。


IMG_3300.JPG

雑穀米。

IMG_3301.JPG

玄米ご飯。

IMG_3302.JPG

白米。

IMG_3303.JPG

カレー。

IMG_3304.JPG

味噌汁。

IMG_3305.JPG

シュウマイ。

IMG_3306.JPG

温野菜。

IMG_3307.JPG



蕎麦とうどんと味噌こんにゃく。



IMG_3309.JPG

デザート。

IMG_3283.JPG

IMG_3284.JPG

プチケーキ。

IMG_3285.JPG

パイナップル、グレープフルーツ。

IMG_3286.JPG

イチゴ食い放題!

IMG_3293.JPG

IMG_3294.JPG

白玉あんこ。

IMG_3295.JPG

杏仁豆腐。

IMG_3296.JPG

ゼリー。

IMG_3299.JPG

アイスクリーム。抹茶とバニラ。

IMG_3310.JPG

緑茶、玄米茶。

IMG_3311.JPG

IMG_3312.JPG

コーヒー、紅茶。

IMG_3313.JPG

オレンジジュース、リンゴジュース。

IMG_3314.JPG

IMG_3319.JPG

窓の外の景色がいい。

IMG_3322.JPG


IMG_3323.JPG

IMG_3324.JPG

高級なソーセージ。肉に種類があってどれも美味い。

IMG_3325.JPG

カレー。玄米とか雑穀米を絡めて食べるのがおすすめ。

IMG_3329.JPG

別注ドリンク。やはり高い・・・・。

IMG_3331.JPG

ラザニアもいける。

IMG_3335.JPG

牛筋肉もおすすめ。

IMG_3337.JPG

コーヒーが変な感じだと思ったら、クリープは豆乳で、砂糖が赤糖だったんですね。

IMG_3320.JPG

豆乳仕立てのこんにゃく麺。


ナチュラルファームシティ農園ホテル 宿泊レポート⇒こちら
ナチュラルファームシティ農園ホテル 四季彩乃湯レポート⇒こちら
ナチュラルファームシティ農園ホテル 朝食バイキングレポート⇒こちら
ナチュラルファームシティ農園ホテル 公式ページ⇒こちら


総論:夕食バイキングは2500円。意外とそれほど混まなかった。料理の味付けや種類の多さはなかなかのもので、流石バイキングをウリにしているホテルだけのことはありますね。薬膳料理やマクロビオティック料理など体によさそうな料理が並んでいるのも魅力。直営農園や契約農園において、有効微生物農法で生産した新鮮野菜や無添加食材を使用している。デザートはイチゴ食い放題が大きな目玉ですな。


総合:★★★★☆ 値段が高いけど、味もいいし品数豊富。ダイエット料理も並んでいるので私好みです。食い過ぎたらダイエットも減ったくれもないけどw
品数:★★★☆☆ 多い
品質:★★★★☆ チャペルを併設しているホテルだけあって、味付けが本格派で手が込んでいる。マクロビオティックや薬膳料理の創作料理も魅力

posted by バイキング馬鹿一代 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク