スポンサードリンク

2019年08月15日

伊東園ホテル箱根湯本 夕食バイキング【肉料理祭りフェア(*'ω'*)1泊2食+酒飲み放題8800円〜】

IMG_9642.JPG


伊東園ホテル箱根湯本の夕食は、その昔ハーフバイキングだったんですよね。それがいつの間にかバイキングにチェンジしていると知ったので早速内容を確認してきました。1泊2食+酒飲み放題8800円〜。肉料理祭りフェアを開催中。


IMG_9932.JPG

肉料理祭りフェア。伊東園のオリジナルポスター提供なかったみたい。

IMG_9650.JPG

別注料理。

IMG_9676.JPG

フルーツシャーベット。

IMG_9780.JPG

伊東園恒例の行列。


IMG_9781.JPG

茶碗蒸し、もつ煮。

IMG_9783.JPG

豚角煮。

IMG_9786.JPG

ピザ、パスタ。

IMG_9789.JPG

チヂミ、ローストビーフ。

IMG_9790.JPG

赤魚のマリネ、手羽先。

IMG_9792.JPG

枝豆、もやしメンマ和え、青菜と湯葉のおひたし。

IMG_9798.JPG

ローストポーク、天かす豆腐。

IMG_9800.JPG

ピラフ、ハンバーグ、唐揚げ。

IMG_9807.JPG

串カツ、麻婆豆腐、ロールキャベツ、ミートボール。

IMG_9801.JPG

鶏チリソース、焼きそば。

IMG_9810.JPG

鮪寿司。ちらし寿司。

IMG_9809.JPG

貝柱、ミル貝、甘海老、海老寿司、サーモン寿司。

IMG_9866.JPG

刺身。鰹、鮪、サーモン。鮮度は悪くないけど、ここの刺身はあまり食欲をそそる色じゃないんですよね。

IMG_9878.JPG

キッズコーナー。エビフライ、肉巻きおにぎり、アメリカンドッグ、タコ焼き、プチたいやき、スマイルポテト、メロン、オレンジ。


IMG_9881.JPG

天ぷら。

IMG_9826.JPG

酢の物、あら焼き、里芋と茄子の田楽味噌和え。

IMG_9835.JPG

鴨南蛮タルタル、冷しゃぶ。

IMG_9825.JPG

もずく、塩辛。

IMG_9813.JPG

サラダ。

IMG_9814.JPG

炊き込みご飯、ビーフシチュー。シェフおすすめのカレーもある。

IMG_9817.JPG

御飯、漬物。

IMG_9819.JPG

セルフつみれ、鶏肉野菜鍋。セルフ鉄板ステーキ野菜鍋もある。




デザート



IMG_9823.JPG

タルト、ゼリー、シュークリーム、わらび餅、プチケーキ、プリン。画面外にライチもある。


IMG_9821.JPG

アイス。バニラ、チョコレート。

IMG_9902.JPG

かき氷。



ドリンク


IMG_9853.JPG

お茶、水。

IMG_9852.JPG

ジュースサーバー、氷。

IMG_9855.JPG

ホットコーヒー、アイスコーヒー。

IMG_9850.JPG

チューハイ、レモンサワー、ハイボール、炭酸水。


IMG_9879.JPG

アサヒスーパードライ、熱燗。


IMG_9837.JPG

IMG_9839.JPG

地酒。


IMG_9890.JPG

IMG_9898.JPG

ほどなくして会場もヒートアップ。


IMG_9862.JPG

IMG_9860.JPG

こんな感じに盛りました。



IMG_9885.JPG

牛ステーキ野菜鍋。


IMG_9883.JPG

つみれ、鶏肉野菜鍋。

IMG_9901.JPG

天ぷら。

IMG_9927.JPG

牛鍋はもちろん、ローストビーフ、ローストポーク、ビーフシチューなど肉料理祭りフェアなだけあって肉料理が充実。



伊東園ホテル箱根湯本 宿泊レポート⇒こちら
伊東園ホテル箱根湯本 大浴場レポート⇒こちら
伊東園ホテル箱根湯本 朝食バイキングレポート⇒こちら
伊東園ホテル箱根湯本 ダイジェストレポート⇒こちら

総論:元々バイキング料理だった夕食がハーフバイキングに変わり、そしてバイキングに戻ってどんなものかと利用したら、その昔にバイキングだった時の料理に比べて内容が数段良くなったように思える。刺身の色艶が悪くて食欲をそそらないのは昔のまま。鮮度は悪くないんだけどね。

総じて、ハーフバイキングという妥協を取り除いたため以前に比べて種類は飛躍的に増えたと思ったんだけど、過去利用したハーフバイキングの記事を見返してみると、内容にそう大差ないように感じる。1泊2食8800円〜。系列でも価格はワンランク上ということで通常伊東園ホテルでも上位クラスという感じですかね。


総合:★★★★☆ ハーフバイキングからバイキングにチェンジされて以前よりも料理のクオリティーが上がった印象。地酒も楽しめるし、飲兵衛にとっては最適なホテル。全客室48なんですが、会場が狭いため滅茶苦茶混むので注意
品数:★★★★☆ 多め
品質:★★★☆☆ セルフ鍋もあるし、なかなか頑張っている印象。海鮮類が新鮮なんだけど、色艶が食欲をそそらない



伊東園ホテル 箱根湯本



posted by バイキング馬鹿一代 at 16:57| Comment(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク