スポンサードリンク

2020年10月28日

ホテルニュー紅葉 夕食ハーフバイキング【一泊二食+酒一杯5,800円〜(*‘∀‘)おおるりホテルで最高峰のハーフバイキング】

IMG_1026.JPG

ホテルニュー紅葉は激安で有名な「おおるりホテル」で一番料理を評価している宿。かつては、酒が飲み放題だったのだが、現在は酒一杯無料で、お代わりのたびに1杯100円というシステムに変更された。このシステムに変更されてから初めての利用。さてどうなることやら・・・。

IMG_1066.JPG

チェックイン時に渡されるタオルや夕食時のワンドリンクチケット。


IMG_1268.JPG


15分程度早く行けば大抵のホテルなら1番を取れるのだが、おおるりは手ごわい客が多いので1番はほとんど無理。確かに20分とか30分以上前から並べば1番は取れるだろうが、このホテルの料理のためにそんなにしてまで早く並ぶ気が正直しない・。


IMG_1266.JPG


席は指定席なのでがっつく必要なし。席に用意された料理とバイキング料理のハーフバイキング。


IMG_1341.JPG


手袋とマスク必須

IMG_1442.JPG


おしぼり。


IMG_1315.JPG


席に用意されている料理。ステーキが見える。


IMG_1318.JPG


松茸ご飯は作り置きのため御飯がパサパサしている。

IMG_1320.JPG


タコ、サーモン、鮪。



バイキング料理


IMG_1270.JPG

枝豆、海鮮鍋というか筑前煮、チキンマリネ。


IMG_1344.JPG

玉こんにゃく、千切生姜のサッパリサラダ、栗カボチャ旨煮。


IMG_1360.JPG


フレンチポテト、エビチリ。


IMG_1278.JPG


あさりの酒蒸し、手羽元のサッパリ煮&うずらの玉子。


IMG_1284.JPG


麻婆豆腐、夏野菜のパスタ。


IMG_1289.JPG


夏野菜カレー。

IMG_1285.JPG

群馬名物もつ煮込み、日替わりスープ。もつ煮には牛筋も入っている。

IMG_1295.JPG

IMG_1307.JPG

サラダ、バナナ、オレンジ、杏仁カクテル。



IMG_1367.JPG

ソフトクリーム。

ドリンク

IMG_1357.JPG


宿泊者はアルコール一杯だけ無料で付くのでビールを注文。その後は1杯100円で注文できる。

IMG_1312.JPG

係員に注文すればチェックアウトの際に部屋付けで代金が請求される。

IMG_1298.JPG


クリアアサヒ。

IMG_1290.JPG


チューハイ、ワイン。他は、日本酒、ハイボール、熱燗かな。メニューの記載が見つからなかったのは不親切。

IMG_1362.JPG


ジュースサーバー。

IMG_1303.JPG

お茶。コーヒーは朝解禁。

IMG_1304.JPG

コーヒー朝のみ。それほどのコーヒーでもないのに、コーヒー禁止にするのは謎。

IMG_1306.JPG


IMG_1325.JPG


ほどなくして会場もヒートアップ。

IMG_1329.JPG


IMG_1323.JPG


IMG_1353.JPG


こんな感じに盛りました。


IMG_1370.JPG


IMG_1364.JPG

ここのもつ煮は牛筋も入っているし、クオリティー高し。

IMG_1333.JPG

日替わりスープ、御飯。

IMG_1339.JPG

ステーキが焼けてきた。

ホテルニュー紅葉 宿泊レポート⇒こちら
ホテルニュー紅葉 大浴場レポート⇒こちら
ホテルニュー紅葉 ダイジェスト⇒こちら
ホテルニュー紅葉 朝食バイキングレポート⇒こちら



総論:あらかじめ用意されている料理とバイキング料理のハーフバイキング。おおるりホテルグループの料理で一番評価しているだけあって、松茸ご飯やステーキ、エビチリ、もつ煮など美味しい料理が並んでいる。心配していた酒だが、1杯無料に加え、追加で注文すると100円。10杯お代わりしても1000円と財布に優しい設定となっている。席は指定席なのでわざわざ並ばなくても少し時間をずらせば悠々と席に座ってそのまま利用できるし、一泊二食+酒一杯5,800円〜と格安なわりに充実しているのでコストパフォーマンスが高い。なかなかおすすめのバイキングです。

総合:★★★★☆ 激安のわりに美味しい料理が並んでいて個人的におおるりで一番評価しているホテル。指定席とはいえど、席はくっついているため相席の雰囲気があるのは難だが、席と席と間に間隔が置かれているのでソーシャルディスタンスが確保されている
品数:★★★☆☆ リゾートホテルにしては少なめ
品質:★★★☆☆ 口コミで叩かれることがあるホテルグループなんだけどこの価格でよく頑張っていると思いますよ




草津温泉 ホテルニュー紅葉




posted by バイキング馬鹿一代 at 20:17| Comment(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク